【疑問を解決!】外部足場無しでも外壁塗装工事は可能なのか

外部足場

建築法令では、2m以上の高所作業の際には
適切な足場を組んで作業をしないといけない、
という定義があります。

外壁のほとんどが2m以上の高所作業となりますので、
足場は必要となります。

昔の日曜大工のようにはしごで行うイメージを
持つ方もいらっしゃるようですが、
はしごでの外壁塗装は本来行ってはいけないダメな例です。

作業員の足元をしっかり強固して確保する事で、
隅から隅まで良い外壁塗装工事を行う事が出来ます。

足元がおぼつかないようでは、
絶対に良い仕事は出来ません。

外部足場は必ず必要な設備ですので、
必ず行わなければいけない必要項目と覚えておくようにしましょう。

隣地との境界の間隔が狭い場合は、
単管足場や高所作業車等外部足場
ではない設備を採用する事もあります。